入院治験における注意事項と過ごし方

 

入院治験

 

スケジュールがタイトでは無いので、半日以上の自由時間があります。基本自由に過ごせますが、NGな事もあります

 

禁止事項

    外出禁止

     

    外出は出来ないので、入院期間中に必要な物は用意しておく必要があります。暇潰しグッズは事前に用意しましょう。

     

    面会禁止

     

    メールや通話は出来ますが、人に会う事は出来ません。
    入院する事を、家族や恋人や友達には留守する事を伝えましょう。寂しがり屋の恋人がいる人は、ちょっと大変かもしれませんね。

     

    食べ物持ち込み禁止

     

    入院中は、病院で出される食事しか口に出来ません。
    こっそりお菓子を持ち込んだり、カップ麺を食べる事は許されません。また出された食事は、時間をかけてでも完食しなければなりません。
    好き嫌いは許されません。
    入院中は、カフェインを含むコーヒーや、ジュースも飲めません。グレープフルーツジュースは、薬との相性が悪い場合もあり、副作用を引き起こす可能性があります。

     

    入院中の過ごし方

    他にも参加している仲間がいるので、迷惑にならないように「静かに」自分の時間を過ごす必要があります。

     

    オススメの暇潰し

    • 読書

    施設内にマンガがある場合もあります。普段忙しくて読む時間が無かった本を持ち込んで、一気に読破するチャンスです。

    • ゲーム

    夜中(就寝時間)にゲームをするのはダメですが、ゲームをしていると時間が過ぎるのが早く感じるので、あまり退屈しなくて済みそうです。ゲーム内でイベントがあれば、ランクインするチャンスです。でも、くれぐれも疲れが残らない程度に遊びましょう。

    • 勉強

    学生さんは大学の勉強、社会人の人は資格取得の勉強をすれば、有意義な時間を過ごせます。

    • 手芸など

    女性の方は、手芸の材料を持ち込んで作品製作すれば、退院までに完成するかもしれません。

    • 美容グッズ

    女性の方は、ゆっくりとお肌のお手入れをするのもオススメです。

    • DVD観賞

    パソコンを持ち込んで、映画を楽しむのもオススメです。

    • サイトで小遣い稼ぎ

    アンケートでポイントを貯めたり、ラィティングの仕事をすれば、お小遣い稼ぎが出来ます。

    • 好きな音楽を聴く

    他の人の迷惑にならないように、イヤホンの用意が必要です。

    ネットワークカフェばりに漫画三昧というのが、一番簡単な時間潰しかなと思います。

     

    また参加者の中には、何度も治験に参加している先輩もいるので、体験談を聞いたり、情報交換するのも良いと思います。

     

    ただ盛り上がり過ぎて、あまり大きな声でお金の話をしないように気を付けて下さい。

     

    病院職員に聞かれると、マイナスの評価が付いて、次回落とされてしまう可能性があります。

     

    治験歴10年の専門家が選んだ治験モニターサイト

     

    厳選 高収入治験モニターサイト